--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015. 03. 27  
今回紹介するデッキは、
3月に新制限になってから多様性がでてきた艦これのひとつです。


とはいっても、お試し構築なので「艦これ」というネームバリューに
出オチしてしまいます。

レシピはコチラ。
響選抜。

2014下期_艦これ_榛名

1.時系列
3月になってから試しに選抜毎にデッキを試作して適当に回していました。
今回のこれは響選抜です。

2.カードの選択基準
やはり周囲も構築を探しているような状況ですので、これといって参考に出来るものはありませんでしたので適当に作りました。

まずは「響」「ヴェールヌイ」...コンセプト的に確定。
これによりCIP回復は入らないということに。

あとはlv0のド安牌系をずらずらと。

lv1帯は「せっかくなので扉を使おう」の精神で、天龍+扉連動にしました。

この段階で大体赤緑っぽい感じになってきたので、その方向でカードを並べていきました。

これまでの艦これでは出番が無かったlv1相打ちも入れました。一応、天龍をパワーアップさせることが出来ます。


残った問題はlv3でした。
最初は武蔵とか大和とかいれるつもりはあったんですが、この赤緑だとコンスタントにストックを消費してしまうのでなかなかストックが溜まりません。なので(あと色の枠もあって)黄色は抜きました。かわりに赤の詰めっぽいカードを突っ込みました。それらは偶然、榛名でした。

このlv3榛名も使いたかったカードではあったのですが、前期では全く出番無し。赤城のほうが何倍も強いので仕方ありませんが、今期はワンチャンスあると思います。

らしんばん対策と言い張ります。

ただ、回してみて感じたのは、ラストの榛名の連動はまあまあありだと思うのですが、その直前までの動きが少し合ってない印象でした。8扉だとトリガーでソウルを延ばしづらいので、ここは手札を我慢してショットやゲートなどのトリガー付きにして調整するのがいいかも知れません。

響はヴェールヌイになるだけでも十分に強いのですが、こちらのソウルが貧弱なので相手がlv3になったときに3-0とか3-1の状態なんですよね。いくら連動で盛れるといっても2キャン要求程度では詰めきれないと思います。

>>そのほかの雑感
自分が初風を使わないからといって、相手も使わないというわけではありませんから、そのへんが難しいところですね。自分で響を選んで、相手に初風を選ばれると、デッキパワーの観点から言うとこちらのデッキは相当な不利がついてしまうと思いました。ネオス環境において初風が減ったといっても、無にはならないと思われるので、できることなら8扉構築は避けて構築したほうが良さそうです。

扉4ぐらいがちょうどいい感じですね。
相手に初風を置かれても、ワンチャンス回収してしまっても構わないでしょうし。それに初風を置かれたということはCIP回復はできるということですから、そのあたりで盤面を作ることが出来れば・・・。



まだ地区決勝のネオスまでは時間がありますし、タイトル艦これを考えている人もいると思うので何か良い構築やギミックがあれば教えて欲しいところです。

おわり
関連記事
Twitter RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加
NEXT Entry
デッキ構築
NEW Topics
ブログ開設から10周年&最後のメッセージ
WGP名古屋結果
買ったはいいものの
集中
(公開忘れていました
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ゴルドー

Author:ゴルドー
WS2014キルラキル優勝
毎月ユーザー主催 WS非公認大会やってます

岡山県

毎週金曜日に更新しています

このブログに含まれる主成分:
・パロディ
・ヴァイスシュヴァルツ
・ローカル・地域ネタ

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。