--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015. 01. 23  
ひとつ思っていることがあるので書きます。


「~ってカードゲームは1ミスで負けるので難しいです」って
言っている(教えてくれる)人がいるんだけど、

私はそれは
ゲームの難易度じゃなくて、
プレイヤーのレベルでは?
って思ってる。



さっきの文章を分解すると
・~というカードゲームは難しいです
・1ミスで負ける
この2つがあります。
※これは私が勝手に分解しているだけであって
言っている当人がそう意識しているかどうかは分かりません。


私はこれまでにもいくつかのカードゲームをやってきましたが難易度の説明なんて無意味すぎると思っているので考えたこともありません。

難しいと思ったら、単に「難しい」といえば良いわけでごちゃごちゃと後付する必要はありません。せいぜい「いろいろと出来ることが多いのでプレイが複雑です」とでも言っておけば良いです。カードゲームの経験が長ければ、「コストの支払いに慣れなくて」とか「LP削りと山削りの違いが慣れなくて」とか言うと思います。

で、今回のように変な後付をされると「私はゲーム中に何度もプレイミスをするので、このゲームではなかなか勝てません」と言っているように受け取ってしまいます。

なので、この台詞を言った人に対しては「こいつ、アホなのか(自分の言っていることが分かっているのか)」と思っています。

WSに関して言えば、プレイミスが試合の勝敗に影響する度合いは他TCGに比べて幾分小さいようにも思うこともありますが、だけれどもプレイミスをおかしたのはプレイヤー自身の問題であってゲームの問題では無いです。

どんなカードゲームにしても、「プレイヤーがゲームに負けるほどのプレイミス」を許容されているわけではありません。プレイヤーがミスをしないのは絶対であり目標であり理想です。

私は、プレイヤーがミスをしなければ勝てるわけでもないことを知っています。
そして同時に、「ミスをしたけど勝った」というのもただの幸運だと思っています。

プレイヤーとしてゲームに臨む以上は、自身はプレイミスをしないつもりで挑みます。


あの台詞は
「ゲームに負けた→プレイミスをしたせいだ→ゲームが難しい」
という流れです。

自分がプレイミスをしたことをゲームのせいにしているように思えてなりません。
プレイミスはゲームの難易度ではなく、そいつ自身のレベルの問題なのです。


プレイミスの度合い(勝敗を左右するかどうか)はどうであれ、プレイミスをゼロにすることを意識した方がいいと思います。


おわり
関連記事
Twitter RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加
NEXT Entry
【WSデッキ】IM_緑
NEW Topics
ブログ開設から10周年&最後のメッセージ
WGP名古屋結果
買ったはいいものの
集中
(公開忘れていました
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ゴルドー

Author:ゴルドー
WS2014キルラキル優勝
毎月ユーザー主催 WS非公認大会やってます

岡山県

毎週金曜日に更新しています

このブログに含まれる主成分:
・パロディ
・ヴァイスシュヴァルツ
・ローカル・地域ネタ

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。