--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014. 09. 19  
一ヶ月近く前の記事でプレイングのはなしをしましたが、
似てるけどちょっと違う話をします。



今回は、「自分の判断が正解か不正解か」ということを取り上げていきたいと思います。

とりあえずこれまでの復習の意味をこめて、次のようなシーンで考えていきましょう。

1、自分の使っているデッキは強いカードがたくさん入った強いデッキという前提です。
2、初手を5枚引きます
3、 ここ

さて、3の場面(シーン)です。
5枚引いてみました。
強いカードがたくさん入っているので当然強いカードをたくさん引いています。

で、マリガン(引きなおし)の判断が来ます。
どうでしょうか。何を捨てましょう?

手札は強いカードばかりです。
何も捨てないという選択肢もあります。

「Lv0を引いてないからマリガンで引き込みたい」というシーンもあるでしょうし、逆に「Lv0ばかりだからLv1を引き込みたい」というシーンもあるでしょう。「CX扉がめくれる場面を想定して、とりあえずキャラを1枚捨てておくか」というシーンもあるでしょう。

何が正解という答えはありません。
まだどちらのターンも始まってませんから。

そうそう
「先攻だから、これはいらない」とか「後攻だから、あれを引き込みたい」というのも重要な思考のひとつです。

ちなみに
WSでは「先攻プレイヤーから、手札から任意の枚数を控え室に置いて、山札から新たにカードを引く」となっています。(厳密な文章は、総合ルール 5.2.1.4.に書いてあります)
なので、後攻プレイヤーは先攻プレイヤーが捨てたカードを見てから自分の引きなおしをどうするか考えることが出来ます。とはいえ、全ての後攻プレイヤーがそんな厳密に引き直しを考えているかといわれれば・・・、ほとんどいないでしょう。


さて、引きなおしの例に戻りますが、捨てた結果はどうだったでしょうか?自分の理想どおりにカードを引き込めた人もいるでしょうし、捨てたカードと同じカードを引いてしまって意味が無かったという人もいるでしょう。ひどい場合は、手札が弱くなったり、CXを引きまくってしまったなどもあるでしょう。

引きなおし(マリガン)の結果がどうなるかは誰のせいでもないので放っておきましょう。

そしていよいよ先攻プレイヤーのLv0のターンが始まりました。


・・・
と、こんな感じでゲームがスタートするわけですがここまでは
「何かできるけど、何がどうなっても正解は無い」ということになっています。

まぁ、「手札にlv0キャラが1枚も無いのに引きなおし(マリガン)しない」という選択肢を選んでしまった人がいるなら、それはどちらかというと不正解であることが多いと思うので今後は気をつけたほうがいいでしょう。正解が無くても、不正解はあります。

WSをはじめたばかりの人は、カードのプレイといっても何をしていいのかよく分かっていないものです。何が出来るのかもわかっていないといったほうが正しいでしょうか。
今回は初心者の方のフォローはしません。この記事は、WSに慣れたころに読んでもらって次のステップへ進むための足がかりにしてもらえばと思っています。

誰でも対戦数をこなしていれば、その人なりの基礎が出来ていると思います。「基礎ができている」というのは聞こえはいいですが、完全ではありません。

ぼんやりとしたものができている、といった具合でしょうか。
その人がより上達するためにはこの基礎をより強固なものにしていく必要があります。

その最中、出会うデッキの中には基礎~応用のデッキもあるでしょうが、それはそれ、これはこれです。

長い目で見て成長していくには、ぼんやりとした基礎を地道に固めていく過程が重要なポイントと考えます。
応用ばかりに気を取られて基礎(基本)がおろそかになってしまっては勝率は頭打ちになってしまいます。


「引きが悪かった」とか「結果論」とか、新しい単語を使いたい気持ちも分からないでもないですが、じっくりと腰をすえて基礎固めを頑張りましょう。


いろいろと書きましたが、「基礎固め」というのは突き詰めれば突き詰めるほど深くなっていくので、やりがいがあるというか今まで考えたことも無いことにふと気がつく瞬間というのは楽しいものです。

少し古いタイトルを掘り起こすと特にそういうことを感じますね。
「このタイトル、こんな戦い方ができたんだ!」って。
でも、時代の流れとかそういうのはあるのでめっちゃきついです。

おわり
関連記事
Twitter RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加
NEXT Entry
【WSデッキ】ハルヒ_SOS団
NEW Topics
ブログ開設から10周年&最後のメッセージ
WGP名古屋結果
買ったはいいものの
集中
(公開忘れていました
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ゴルドー

Author:ゴルドー
WS2014キルラキル優勝
毎月ユーザー主催 WS非公認大会やってます

岡山県

毎週金曜日に更新しています

このブログに含まれる主成分:
・パロディ
・ヴァイスシュヴァルツ
・ローカル・地域ネタ

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。