--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006. 01. 30  
うぃ 1週間というか5日間ぐらいブログを書かない日があると思います。

グランプリ-1-も無事終了(自分は出てないけど)したことだし、ここらで一休みします。

このところ、D-0について煮詰めすぎた感があり、どうも煮崩れしかけているような気がします。

スターティングカップ前には、また再出発をしたいと思ってます。
それまではTVゲームでもやって過ごします。
スポンサーサイト
2006. 01. 30  
さて、キングダムに行ってきました。

ga(ryさんのレポートを聞いて、スターティングデッキA・Bを買って、美女と野獣デッキを動かしてました。

2006. 01. 29  
よし、何色が優勝するか予想してみる。

※完全な勘です。

優勝(予想)は・・・・・”黒・青”。デッキ内の比率は 黒17:青23。
サイドは 黒 4:青 6。

※根拠は何もありません。
※当たっても外れても、何もありません。
2006. 01. 28  
出る人は頑張ってください。

私は出ないので頑張りません。
2006. 01. 27  
ひとつの答えが見えましたのでそれを紹介しておきたいと思います。

2006. 01. 27  
やっぱりというか 単色には色2無3ストラテジーが重要ではないかと思うわけですよ。

・・・白にそういうカードあったっけ?
2006. 01. 25  
前に書いた黒緑ハンデスや青タソはかなり微妙でしたが、ダメ元だったはずの緑タソ(ターボランデス)は予想を大きく上回る結果を残しました。

2006. 01. 24  
今の自分が青緑を作るとしたらこんな感じになると思う。

2006. 01. 24  
ちょっとズレたところから話が始まります。

ちょっと前に「"将棋やチェス"と"カードゲーム"の大きな違いは何?」という話をしている人がいました。

そのときの結論は「"将棋やチェス"は全てが公開情報で、"カードゲーム"はシャッフルや手札など非公開情報と運が絡んでくる」というものでした。

しかし・・・

2006. 01. 24  
ターボランデスなるデッキを考えて、黒緑や白緑などなど考えていましたが、1つの結論に辿り着きました。


2006. 01. 23  
単色デッキってカードが上手く分かれずどうもぐだぐだな状況になります。3積するカードが多いだけに持っていないとさらにぐだぐだに。

2006. 01. 22  
次は青タソ作ろうかと。何か形が見えた気がした。勝てるかどうか分かりませんが。

プロフィール

ゴルドー

Author:ゴルドー
WS2014キルラキル優勝
毎月ユーザー主催 WS非公認大会やってます

岡山県

毎週金曜日に更新しています

このブログに含まれる主成分:
・パロディ
・ヴァイスシュヴァルツ
・ローカル・地域ネタ

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。